生き物を飼うことの大変さ

こんにちは、実咲です。ブログを始めてみたものの、まだまだ慣れないですね。同時に、犬の飼育も慣れないことばかりです(・_・;)

慣れないながら、今回も書いてみようと思います。犬を飼い始めて、1か月ほどが経ちますが、犬って本当に元気…良く言えば。 裏を返せば、とってもやんちゃです。ほんとびっくりするくらい。

実家では猫の中でも人懐っこくておとなしいと言われるスコティッシュフォールドを飼っていたので、ペットとの同居がこんなにもにぎやかなものだとは思ってもいませんでした。

私はあまり甘やかしたつもりはないのですが、娘はかわいいかわいいと甘やかしていたので、自分が一番偉いと思ってしまったのでしょうか…。

もちろん活発なのは心身共に元気な証拠だと思いますし、元気でいてほしいのですが、もしこのまま成長して誰かにけがをさせてしまったらと思うと…。

ネットで「トイプードル 飼い方」とか「仔犬 しつけ」とか検索する毎日です…が、子育てに正解がないように、犬の飼育もそれぞれなんでしょうね。

娘がまだ責任感を持ってくれているし、息子もなんだかんだ「だいず」がかわいいみたいで、一緒に世話をしてくれています。子供達には、生き物を飼うことの大変さとやりがいを学んでほしいですね。

なんだか愚痴みたいになってしまいましたが、決して犬がかわいくない訳ではないですよ(;´・ω・)

子どもが小さいときも、色々な苦労を乗り越えてきて、その先にある喜びを知っていますから。それでは、また書きますね!